腰痛でお困りなら宇都宮市の整体院 楽座-RAKUZA-

ブログ

2021/11/10(水)

再発・悪化を防止 日々意識すべきこと

カテゴリー:体のお悩み, 体の使い方, 腰痛

 

栃木県-宇都宮市-腰痛-整体

こんにちは!
 
 
 
宇都宮市で慢性腰痛専門整体院楽座-RAKUZA-
 
 
院長 鈴木 睦朗(Suzuki Chikara) です。
 
 
 
 
今回は、【再発・悪化を防止 日々意識すべきこと】をお伝えします。
 
 
 
 
 
 
突然ですが、過去に腰痛や痺れで悩まれていて
 
 
 
治療をし、今現在その症状がなかったとしても
 
 
 
再発するリスクはあります。
 
 
  
 
 
これは今、慢性腰痛や坐骨神経痛、ヘルニア等の症状で悩まれている方にも
 
 
 
関係のあるお話です。
 
 
 
 
 
   
 
慢性的な症状の大半は日常の癖からなるものが多いです。
 
 
 
 
歩き方、立ち方、座り方、体の使い方
 
 
 
これらからバランスが崩れ、筋肉の左右左が生まれ
 
 
 
 
結果的に痛みや痺れを起こします。
 
 
 
 
 
 
ですので、今症状が治っている方も
 
 
 
日常の癖を治さない限り、再発のリスクがあるということになります。
 
 
 
 
 
 
もちろん今悩まれている方は、癖だけではなく、原因に対しての施術やケアが必要ですね^^
 
 
  
 
 
 
今回は、立っている時、歩いている時に気をつけることをご紹介します。
 
↓ ↓ ↓

慢性腰痛
 
ヘルニア
 
坐骨神経痛
 
脊柱管狭窄症
 
分離症
 
ヘルニア
 
 
あきらめないでください!!
 
 
初回限定お試しキャンペーンはこちら
 
 

 

 

 

 

 

通常初回施術費12,000円のところ

初回限定特別価格980円
(税込)

1日1名様限定

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

028-689-9808

【受付時間】10:00〜21:00 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は10:00〜21:00までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。