腰痛でお困りなら宇都宮市の整体院 楽座-RAKUZA-

ブログ

2022/09/09(金)

【坐骨神経痛を根本的に解消するケア】

カテゴリー:坐骨神経痛, 腰痛

 


 
 

 
 
 
坐骨神経痛の痛みや痺れは
 
筋肉が硬くなってしまって神経を圧迫してしまって
 
痺れだったり痛みが起きているっていうパターンが非常に多いです。
 
そこをマッサージだったり電気をするのではなくて、根本から解消していただければと思います!!!

(※動画あり)
 
 
こんにちは、宇都宮市 慢性腰痛専門 整体院楽座-RAKUZA-
 
院長 鈴木 睦朗(Suzuki Chikara)です。
 
 
 
今回は、【坐骨神経痛を根本的に解消するケア】の方法をご紹介していきたいと思います。
 
 
 
坐骨神経痛はお尻から足にかけて
 
痛みだったり痺れが起きて、悩まれている方が多いかと思います。
 
 
まず、そのメカニズムについて少しお伝えさせていただきます。
 
その理由としては、筋肉、お尻から足にかけての筋肉が硬くなってしまって
 
神経を圧迫してしまうため、痺れだったり痛みが起きているっていうパターンが非常に多いです。
 
その硬くなってしまっている筋肉の代表的なものは腓骨筋といいます。
 
ここの筋肉が硬くなってしまうことによって
 
お尻から足にかけて痺れだったり痛みが起きてしまうということになります。
 
ですので、今回ご紹介させていただくのは、この腓骨筋を緩めるためのケアの方法です!
 
今回は2つご紹介させていただきます!!
 
 
 
そして、腓骨筋の硬さをそのままにしてしまいますと、腰痛の原因にもなってしまいます。
 
 それはなぜか?
 
スネの外側の筋肉(腓骨筋)が硬くなることによって、
 
この足が内側に倒れやすくなってしまいます。
 
そうすると、骨盤が前に倒れ易くなってしまうんですね。
 
普通のこの状態よりも骨盤が前に倒れることによって、腰が反った状態になってしまいます。
 
それによって背骨の圧迫が起きてしまって腰痛になってしまうということになるんですね。
 
 
なので、腓骨筋の硬さをそのままにしていると、反り腰の原因になってしまいます。
 
腓骨筋、坐骨神経痛を治すためだけではなくて、腰痛の予防にもつながりますので
 
是非お困りの方は、まず腓骨筋をしっかり緩めてあげてください。
 
↓ ↓ ↓

 
 
もし栃木県宇都宮で坐骨神経痛の痛みや痺れでお悩みなら
 
坐骨神経痛を根本から施術する栃木県宇都宮の腰痛専門整体院楽座-RAKUZA-へ
初回限定お試しキャンペーンはこちら

 

 

 

 

通常初回施術費16500円のところ

初回限定特別価格2980円
(税込)

今月5名様限定

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

028-689-9808

【受付時間】10:00〜21:00 
【定休日】日曜・祝日 定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は10:00〜21:00までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。